朝日新聞 産経新聞 読売新聞 日経新聞 ボストンの天気 為替レート アメリカ法律サイト MapQuest Boston Globe ホームページへ戻る
ホームページ > 街めぐり情報 > Sightseeing

 目次

● エンターティメント
● ホテル
● 美術館・博物館
● レストラン
● ショッピング
● 観光スポット
 
 Freedom Trail

Walking Cityと呼ばれるほど、歩いてまわれるほどの大きさのボストン。その名の通り歩いてまわれる無料のツアーがあります。
それが有名な「Freedom Trail」です。無料と言っても基本的には自分で地図を見ながら歩いて市街をまわっていくのですが、Freedom Trail用に赤い線が道路に引いてあるので順番通りに行けばまず迷う事はありません。
ボストンの歴史にゆかりのある所を道順に訪ねていくこのツアーですが、歴史の教科書を眺めるのとは違って意外と興味深いものですよ。
こういう建物がきちんと保護されているのはさすがに素晴らしいと感心してしまいます。
歴史に興味がない人でも、ボストンの街並みをのんびり散歩する事が出来るのでオススメ!

また、どうしてもガイドに付いて説明を受けたいと言う場合は夏の間だけ行われている「Summer Walking Tours」と言うツアーに参加する事も出来ますよ。
土曜と日曜の朝11時と昼の1時にボストン・コモンのインフォメーション・センターから出発して、ファニュエル・ホールまでの12個所を説明してくれます。
ガイドさんは独立戦争時代当時の一般人の服装で案内してくれるし、リアクションが大きいので結構楽しいです。
チケットは大人:$12 子供:$6

徹底的にボストンの歴史を知るぞ!と言う人にオススメなのが「Hit the Trail !」です。
これはFreedom Trailのポイントにそれぞれ置いているスタンプをすべて集めると記念ステッカーがもらえると言うもので、日本でもよくある「スタンプ・ラtリー」と思えばわかりやすいでしょうか??
これもボストン・コモンの観光案内所で$3ぐらいで買う事が出来ます。
これを制すれば、あなたもボストン歴史博士??


スタートはボストン・コモンにあるインフォメーションセンターです。
ここで地図を貰っていよいよスタートです!

主な見所は・・・

  • Boston Common (ボストン・コモン)
  • "New" State House (州会議事堂)
  • Park Street Church (パーク通り教会)
  • Granary Burying Ground (グラナリー墓地)
  • King's Chapel (キングス教会)
  • Site of First Public School (アメリカ最古の公立小学校)
  • Benjamin Franklin Statue (ベンジャミン・フランクリンの像)
  • Old Corner Book Store (オールド・コーナー本屋)
  • Old South Meeting House (オールド・サウス集会場)
  • Old State House (旧州会議事堂)
  • Site of Boston Massacre (ボストン虐殺跡)
  • Faneuil Hall (ファニュエル・ホール)
  • Quincy Market (クインシー・マーケット)
  • Paul Revere House (ポール・リビアの生家)
  • Old North Church (オールド・ノース教会)
  • Copp's Hill Burying Ground (コップスヒル墓地)
  • Bunker Hill Monument (バンカーヒル・モニュメント)
  • USS Constitution (USSコンスティチューション号)

詳しい内容はBoston.comのFreedom Trailセクションから調べて下さい!

ちなみに全長5kmそこそこの距離ですが、のんびりと歩いていろいろ道草すると思うので、4−5時間は余裕持って行った方が良いですよ。

 
 Charles River (チャールズ川)

ボストンの風物詩として有名なものの一つとして大きな川に浮かぶヨットの群れですが、この川がチャールズ川です。
厳密に言うとこの川はCambridgeとBostonを分け隔てており、ボストンにはなくてはならないものです。

朝夕方や週末になるとたくさんの人たちが川沿いを走ったり、サイクリングやインラインスケートしたり、敷物を持ってきて昼寝や読書するなどボストニアンの憩いの場所となっています。

Sailing(ヨット)
もちろん風物詩であるヨットにも乗る事が出来て、ハッチ・シェルと呼ばれる野外公演場の裏にあるCommunity Boating Inc.(CBI)でメンバーになると、簡単な講習と訓練を受ければ自由にチャールズ川をSailingする事が出来ます。
風を切って川を滑るのは何者にも代え難い快感ですよ!
スクールもやってるので通ってみるのも良いかも。日本に馬鹿高いレンタル料&スクール料に比べると驚くほどの安さでしかも手軽に楽しめるのでトライしよう!

Canoe&Kayak (カヌー&カヤック)
カヌーやカヤックに興味がある人は、Charles River RecreationCanoe&Kayakで船を安く借りる事が出来るので、これもオススメ。
船の上からBostonを眺めるのもまた違った感動が味わえます。
場所はAllston市にあるHarvard大学のグランド近くの河川敷。

 Concord

 

 
 
ホームページに戻る  

© 2002 Tatsuya Nagasue. All rights reserved.