▽以下は記事NO. 10966 に対する返信フォームです。
妊娠をカバーする保険について 投稿者:妊娠保険 (hanahana1200@hotmail.com) 投稿日時:2007/02/25(Sun) 00:31 No. 10966  
はじめて投稿させて頂きます。こちらに来る前は、保険のことを詳しく知らな
かったため、AIUの留学生保険に加入しています。こちらで、妊娠出産を望む
場合は現地の保険に入るよう薦められ、探し始めたところHarvard Pilgrim
Health care というのをご紹介頂き、手続きに関して説明を受けてきました。
その際に、現在加入の保険のPolicyを英訳し、申込書に添付するように言われ
ました。何を提出したらいいのでしょうか?
また、日本の保険で、妊娠出産をカバーしているものは無いと思うのですが、
この項目については、180日間のwaitingに該当してしまうのでしょうか?
また、保険加入が難しい場合には、低所得者向けのmasshealthという選択も試
してみるようにアドバイスを受けましたが、制度が良く理解できません。ちな
みに、私はF-2VISAで来ており、SSN等を持っていないのですが、加入は可能で
しょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、アドバイスをお願いいたします。


Re: 妊娠をカバーする保険について mama - 2007/02/25(Sun) 16:02 No. 10982  

http://www.hcfama.org/index.cfm?fuseaction=Page.viewPage&pageId=165

個人で保険に加入するのは、かなり大変でしょうね。月々の支払いはかなりの
ものです。MassHealthのImmigrantの欄を載せておきましたが、妊娠してい
て、なおかつ出産の緊急のときのみ該当すると思われます。定期健診等は自腹
になるでしょう。出産後の赤ちゃんのことを考えると、難しいように思われま
す。


Re: 妊娠をカバーする保険について 納税者として - 2007/02/25(Sun) 16:22 No. 10983  

F-2ビザということはご主人が学生さんとかいうことですよね?だったら永住
ということでもないし、日本に帰国して出産ということは考えられましたか?

ビザの種類から今までと将来の生活基盤は日本だということで書きますが、子
供にアメリカ国籍をあげたいということならともかく、慣れているし多分ご実
家の家族もいらっしゃる日本に帰るほうが安上がりだし、精神的にもいいと思
います。どんなにこっちの生活に慣れている人でも出産後しばらく実家の親御
さんに来てもらっている人が大勢です。

それに必死で働き高額な保険を収めている私個人としては、こうやって低収入
者用の州民の税金で運営されているシステムをそう簡単に使われても、と思っ
てしまいます。


Re: 妊娠をカバーする保険について POS - 2007/02/25(Sun) 19:03 No. 10989  

会社経由でHarvard Pilgrim に入っていますが、
妻と合わせて年間$5000近い保険料を払っています。
それでも会社の方で大分補助していると思うので、
個人加入だとこれよりもっと高い保険料だと思いますよ。


Re: 妊娠をカバーする保険について タフツ - 2007/02/26(Mon) 01:59 No. 10996  

私はJ2ビザで来ていて、タフツヘルスプランに入っています。ハーバードと
値段はそんなには変わらないとは思いますが、主人のラボ経由で加入している
のでなんとかなりますが、個人でしかもFビザで来られている場合(企業から
いらしていたら多少の収入はあるでしょうが)の加入はかなり高額なのでちょ
っと難しいとおもいます。
もう妊娠をされているのでしょうか?もしまだしていなくて、これから妊娠を
考えられるようでしたら、帰国してからをお勧めします。
知人でこちらで出産した方は未熟児で長期保育器に入っていたらしいのです
が、あとから値段をみたら日本円に換算して1千万円(だったと思います。1
億ではなかったと思います)くらいしていたらしいです。その方もタフツに入
っていたので、Co-Paymentで済んだらしいのでほっとしていましたが、出産は
何があるかわらないので、いい医療を受けられる経済状態で臨まれた方がいい
でしょう。
もしもう妊娠しているんでしたら、安定期に帰国されることをお勧めします。


Re: 妊娠をカバーする保険について ピルグリム - 2007/02/26(Mon) 09:00 No. 11001  

個人でハーバードピルグリムの保険、ノングループに入っております。年齢に
よって月々の金額は変わりますが、私は500ドル以上はらっております。

色々都合があり、こうした高額は金額を払う事を決めましたが、やはり金銭的
に大変です。

6ヶ月の待ち期間は日本の海外旅行保険に入っていました。その保険内容、保
険期間を英語で書いてもらった証明書は保険会社からすぐ出してもらえまし
た。

マスヘルスは、mamaさんがお書きのように現在妊娠されている方が該当すると
思います。そしてやはりほとんどの定期診断は自腹です。外国人がそう簡単に
格安で利用できるわけではないです。


Re: 妊娠をカバーする保険について 元妊婦 - 2007/02/26(Mon) 10:34 No. 11006  

アメリカでは旦那さまもしくはご本人の勤務される会社経由で保険に加入する
以外は「妊娠後」の保険加入は難しいです。

妊娠前に普通にどこかの保険を個人に加入されるときはかなり高額な月々の支
払いがあります。うちも主人の仕事の関係で一時期月々の保険料を個人で負担
している時がありましたが、6−7年前の話ですが、医療保険(歯科を除く)
だけで850ドルぐらい払ってました。

よくわかりませんが、留学と言われてますが、もし企業経由の留学なら日本か
らの出身会社に相談してみるのも手だと思います。(つまり会社に負担しても
らう)

アメリカは医療費が日本では考えられない程高いので、出産費用を自腹で払う
のはちょっとあまりお勧めできないです。日本なら社会保険(だったかな?)
から出産後に一時金として30万だか40万だかがもらえてそれでまぁまかな
えるとかみたいですが、こちらはそんなに安くはありません。
4人に1人が帝王切開になるアメリカで、その帝王切開になった場合はだいた
い100−150万円ぐらいかかります。更に万が一新生児に特別なケアが必
要ななった場合は1千万円近くかかると私も聞いたことがあります。

あと低所得者用の出産のときに適用される保険で出産される場合は、普通の保
険をお持ちの妊婦が出産されるような近代的な総合病院ではなくて、それなり
の施設のクリニックでの出産となるようです。それから税金も払っていないよ
うな外国人に適用されるかは疑問です。

”現在加入の保険のPolicyを英訳し、申込書に添付するように言われ
ました。何を提出したらいいのでしょうか?”とのことですが、
日本から留学保険を購入してきて、それで現地でも普通のアメリカの保険に加
入しようとする方はあまりいないと思うで、皆さんアドバイスできないのだと
思います。


Re: 妊娠をカバーする保険について BCBS - 2007/02/26(Mon) 21:34 No. 11029  

旦那様が大学(院)留学されているのであれば、その学校の保険に入られては
いかがですか?保険も安いと思いますし、妊娠出産もカバーするかもしれませ
ん。

私達夫婦は両方とも無職の時(しかも学生では無かった)、MassHealthを使用
しようとしましたが、貯金があったので却下されました。仕方が無く、
BlueCross BlueShieldの保険に入っていましたが、月の支払いは夫婦二人で8
00ドルは超えており、180日間のWaiting Periodもあり、大変でした。

私が学生の頃、AIUの留学生保険を持っていましたが、大学の方から健康保
険とは違うから学校の健康保険に入るようにと言われたので、AIUの保険は
健康保険として認められないかもしれません。(よって、180日間の
Waitingに当てはまるような気がします。)加入にSSNが必要かどうかはよ
くわかりません。Harvard Pilgrim Health Careに直接聞いてみるのが一番だ
と思います。