▽以下は記事NO. 10943 に対する返信フォームです。
妊娠 投稿者:学生 投稿日時:2013/06/24(Mon) 14:34 No. 10943  
私は、こちらで学生をしています。現在F1ビザを持っています。妊娠をし、9月からフルタイムの学生に戻る自信がありません。いますぐ、結婚をするにしても、ビザがおりるまで、日本に帰国出来ないと聞きました。どのぐらいの期間アメリカを出られないのでしょうか? 日本で出産をしたい気持ちもありますが、インターナショナル事務所に行き、休学出来るか聞きましたが、出産後、休学出来るそうですが、妊娠中は、やはり学校に戻らなければならないようです。 何かいい知恵がありましたら、教えて頂けますか?急な事で、どうするのがいいかわからず、掲示させてもらいました。


Re: 妊娠 参考になれば - 2013/06/25(Tue) 00:35 No. 10944  

予想外な出来事だったようで、いろいろと不安かと思います。学生さんとお子さんの健康に関わることなので、落ち着いてベストな選択が出来ることを願っています。

まずフルタイムの学生に戻る自信がないとのことですが、文面を拝見する感じですと、あと数ヶ月乗り越えれば卒業という感じでも無さそうですので、妊娠中よりもお子さんが産まれてからどうするかを中心に考えられた方が良いのではないかと思います。

まずすぐにでも決断しないといけないのは、お相手の方と法律上婚姻する形を取るのか、それとも結婚せずにあくまで個人で学生ビザをキープしながらアメリカに残りたいのかで随分と今後の方向性が変わってくると思います。

相手の方と結婚される予定かつアメリカ人の場合は、その場合今すぐに結婚手続きをして、GCの手続きに入ればフルタイムを続けられずF1がターミネイトされても合法で滞在し続けることが出来ます。日本への帰国に関しては、通常アドバンスパロール(再入国許可証)が降りるのに、GCの手続きを始めてから3〜5ヶ月はかかると思います。ですのでもしそれまでに出産が間に合わないのであれば、帰国前にアメリカで婚姻、マリッジサティケートの取得だけ済ませ、アメリカ国内でのGC申請は諦めて日本に出産のために帰国し、日本で婚姻ベースのグリーンカードを申請してアメリカに戻られるのが良いのではないでしょうか。もしくはフィアンセビザで戻るという形も取れます。以前は婚姻ベースのGC申請の方が圧倒的にプロセスが速かったのですが、最近はどちらもそれほど審査期間に差がないようです。ただもしお子さんに生まれながらにアメリカの市民権を持つ権利を持たせたいのであれば、アメリカで出産されることも一応念頭に入れてしっかりフィアンセとご相談された方が良いと思います。

結婚せずに学生ビザをキープしたい場合は、オフィスの指摘通り規則に則って休学等は出来るとは思いますが、法律で定められた時間数学校に通えなくなるとなると、I-20はもちろんターミネイトされますし、その時点で合法的に滞在することができなくなってしまいます。あくまでもビザは学生としてアメリカで勉強するために発行されるので、例え急な事情で子どもを育て無くてはいけなくなっても、例外的に滞在を認められることは基本的にないと思った方が無難です。

長くなってしまいましたが、個人的に思うのは一般的な状態でもアメリカにビザで滞在し続けるのは大変なことなので、想定外の出来事、しかも妊娠・出産が待っているのであれば、万が一結婚しないのであれば、いったんアメリカに残ることは諦めた方が良いのではないかと思います。良い道が開ける事を願っています。


Re: 妊娠 ?? - 2013/06/26(Wed) 21:18 No. 10947  

思うのですが、妊娠しているから9月からフルタイムになる自信がない、これがネックになっていると思います。今妊娠何ヶ月か書かれていませんが今妊娠発覚したばかりだとしても臨月前にはセメスターも終わっていると思うのですが。なぜ学校に戻れないのでしょうか? 妊娠は病気ではありませんし、世の中の女性(私自身始め)妊娠中でも出産直前までフルで学生をしたり働く人はざらです。というか、その方が普通だと思います。

ちょっと冷たいかもしれませんが、頑張って学生もしたくないし、日本に帰ると学生ビザもなくすから帰りたくない、、、、とかなり甘い事ばかりのような気がします。

古い記事に返信をしていますがよろしいでしょうか? 理解して投稿するのでしたら以下の「返信する」の項目をチェックして投稿してください。

返信する
タイトル
お名前
Eメール
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色